2010’02.25・Thu

Italian Grandの話

Ig_box
憧れのIvoryを手に入れました!
といっても、Ivory Italian Grandなんですが(*´∀`)

Ivoryシリーズはver.2が発表されていて2009年11月1日以降に購入、登録の場合は
無償でアップグレードできるとのことで
良いタイミングかなぁという感じで買ってしまいました。

インストールしてみると最新verではなかったので早速アップデート。
Ig
最新verでは64bitにもネイティブサポートに。

サンプルベースで物凄い重いような話を聞いていましたが、動作はきにならない感じ。
ただFL studioで32bit版を挿してみたらItalian Grand1つだけでメモリが
どかーんとあがっちゃって、
少しそのへんを意識して使わないと危ないかなぁとも思いました。

音はデモで聴いていた感じよりは柔らかい気がします。
(デモ曲をみんな硬い感じだったのでちょっと意外でした)
やっぱり専用音源ということでベロシティレイヤーが細かくて小さい音とか雰囲気がありますね。

問題は私がまともに弾けないことですがヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

■■■
引越しの準備で自分の荷物はぎりぎりになってから荷造りする分だけになってるのですが、
おかげでゲームもできないしアコギの練習だけだと飽きちゃうので
曲を作ってます。
今回はFL studioメインの作業。
年末から考えてるのとは別の物でこねこねしてます。

ドラムにベースのパターンをつけて繰り返しを貼っていって
そこに何も考えずにコードらしいものを積んで
ループさせながらメロディを弾いてつけるみたいな
適当な作り方をしています。
これ詞載せれるかなぁ・・・。
ちゃんと完成できるかなぁ・・・。

などと、
ぼんやり過ごしています。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieプラグイン
Genre音楽 ThemeDTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材

 |TOPBack