--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2009’05.26・Tue

気になる物の話

最近、気になる物。
SONAR V-STUDIO 100

SONAR VSとフィジコンとオーディオI/Fが一緒になった物のセットです。
SONAR VSは見た目も新しくなっていますし、
ベース、ドラム、エレピ、弦の専用音源が入ってるのがとても気になっています。
SONARの音源て、どちらかというとシンセ系音源が多くて、
生系はD-proとSession Drummer 2ぐらいしかないような。
あとTruePianos。
新音源がどんな音がするのか興味深々です。
あと、ボーカル用のチャンネルストリップのVX-64 Vocal Strip。
私の場合、VC-64をよく使ってるので毛色の違うチャンネルストリップが欲しいと
思ってるのでやっぱり興味深々。
新音源や新VSTはSONAR 9に入るのかしら・・・。

フィジコン付きオーディオI/Fも面白い感じ。
オートフェーダーなんか付いてたり。
ただ、個人的にこれを見た時の印象は机の上にセットアップしにくそーでしたw
右に置くとフェーダー遠いし、左だと液晶見難そうだし、
モニターと手前の間はケーブル取り回しがきれいにできなさそうだし。
でも、やっぱり新しい物はドキドキしますね。

お値段が7万ぐらいとのことで結構難しいとこに投げてきたなぁという印象。
producerとPowerStudioの間ぐらい。
PowerStudioの上位版と考えればいいのかなぁ、
V-vocalの有無次第ってとこもあるけど
コストパフォーマンスは高いかも。
DTMをやる上でいろいろ欲しい!って時には最初のセットに
これがおすすめになるのかなぁ。
でも価格を考えるとうーん。
やっぱり、難しいポジションかも。

V-STUDIO700の卓だけのを3万ぐらいで売ってくれないかなぁヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieSONAR
Genre音楽 ThemeDTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。