--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2009’03.20・Fri

謎の現象の話

作詞の作業は相変わらず手付かずなので
ある程度の形になったのでFLからマルチトラック(FLだとスプリットトラック)
書き出しして、
SONARのほうに移してmix作業を始めてみたり。
SONAR側で作成してデータを移動してなかったトラックも書き出して
改めてプロジェクトに貼りなおし。

FLで作業してると、ついついマスターにMaximusを挿して
Soundgoodizerのプリセットを使っちゃってます。
Maximusはレジストしないとデモ版なわけですが、
Soundgoodizerという超限定プリセットのプラグインが別に入っていて
こちらは標準装備。
マキシマイザー、マルチバンドコンプのような感じ。
プリセットAではどかーんと音を良い感じに大きくできます。
ついついこれに頼ってしまうので、SONARに移すとうまいこと
誤魔化されてた粗が見つかったり。

SONAR7と8で作業してるんですが
(SONAR8固有の機能を使ってないので互換は問題ありません、
 プラグインは8の物でも7で使えます)
なにやら調子が悪くてドライmix作り終えてセーブして
ミキサーを見直すと・・・
「あれ?フェーダーもパンもデフォルトに戻ってる・・・」
でも、音量やパンはmixした状態っぽい。
うーんうーん。
開き直してもだめだし、しょうがないので泣く泣く
最初からドライmix作り直しました(・ω・` )

データがいっぱいのプロジェクトを開くとちょっと調子悪くなるのは
何が問題なんだろう。
FLでもFL上のメモリ表示が2Gを超えたあたりから調子悪くなるんですよ。
OSまわりなのかハードまわりがあやしいのか、ドライバまわりなのか
うーん。

どーでもよい話ですが、
集中したい時はチョコを食べると良いですよヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieプラグイン

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。