--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2009’07.25・Sat

PROPHET Vの話

V
最近、無駄遣いがひどいわけですが・・・
Arturia PROPHET V を買っちゃいましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
まだArturia10周年の半額セールパッケージがあったので、
以前からデモ聴いて気になっていたので
思い切って購入してみました。

PROPHET-5と言えばNative Instruments が出してるpro-53もありますね。
もちろんKOMPLETE 5にも入ってたりします。
なのでかなり無駄遣いかもとは思いました。
でも、pro-53とPROPHET Vって結構音の方向が違うんです。
pro-53はオケの中でわりと大人しい感じにまとまる音というか、そんな感じ。
PROPHET V は抜けが良い音だったり、太い音がだせたりと
それに加えてPROPHET VSとハイブリットモードも使えるので
わりと出せる音の幅が広いかも。
モード変更時の筐体の変形アニメーションは男の子が喜びそうw

負荷の感じはpro-53は全然気にならないですね。
PROPHET-5もうちの環境では気にならない感じ、実機シミュレートなので
てっきり重いのかと思ってました。
よっぽどOmnisphereのほうが重いと思います。
Omniはパッチによって重さがばらつきますが、GUIを表示するときに
ワンテンポ遅れたりするのが気になりますね。
FL studioでOmni挿しておいてGUIを呼ぶと、どーんと使用メモリが増えちゃいます。

ちなみにFL studioはプロジェクトをロードした際に使用メモリが
2G近くになるにつれ正常にロードできなくなったりしますが、
セーブする時にシンセのGUIやミキサー等の表示をすると
ロード時のメモリを節約できるので、メモリ限界によるロード失敗を
ちょっとだけ予防できたりします。

■■■
音楽関連の書籍を買いました。
近いうちに感想を書くかも~。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieプラグイン
Genre音楽 ThemeDTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。