2009’10.23・Fri

ご紹介の話


minamiさんの8作目でProjectDIVA-AC応募作品です。
ちょっとご紹介までに日にちが経っちゃっいました(´・ω・`)
短期間で完成まで持っていけるのはやっぱり才能なんだなぁと思います。
キャッチーなシンセのリフやリズム隊の鳴らし方は、憧れますね。
こんな風にかっこよくドラム鳴らせないからなぁ、やっぱセンスなんだろうなぁ。
惜しいのはボーカルの処理かも。
エフェクティブな処理って難しいですよね。
コメでも書かれてますがリバーブだけよりディレイとリバーブの合わせ技が
良いかもしれません。
ディレイって音像をぼかさずに空間が作れるので(もちろんぼやかすこともできます)
空間が欲しい!でも音像の輪郭はぼやかしたくない!って時に便利。
そのディレイをリバーブに送る量で、またまた空間の奥行きがだせたりと
空間系エフェクターも奥が深いんですよね、私なんかは頭でっかちで実力やセンスが
伴わないので偉そうに言えないわけですが(;´Д`)


スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieご紹介!
Genre音楽 ThemeDTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL