--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2009’11.21・Sat

謎の症状の話

うーん。
作業していて、ちょっと問題が。

今作ってる曲はKONTAKT 4を使ってるんですが、どうやらこれが問題を
起こしてるっぽいのです。

再生を止める時にブチってノイズとともにバスの2つのメーターが真っ赤になって
天井に張り付いちゃったまま、すべての音が出なくなるんです。
この症状は再生始めでもなることがあって、これになると一度プロジェクトを落として
再度開き直すかすると、しばらくは大丈夫だったりいきなりダメだったり。
この症状が出るとTrilianのサンプル読み込みが物凄く遅くなったり、
読み込みそのものが5分ぐらい始まらなかったり。

これに近い症状は以前、KONTAKT 3.5の時に起きたことがあって、
だましだまし使ってなんとかwav化した覚えがあるんです。
ただ、今回の症状はその時よりひどくてかなりの頻度で起きるんですね(´・ω・`)

Trilianを外してもおなじ症状が出るのでTrilianが問題では無さそう。

使ってるのはKONTAKT 4を2つ(どちらもピアノだけ読み込んでいます)。
でも1つはフリーズしてるのでアクティブなのは1つ。
KONTAKT 4;16out を1つ、こっちはKONTAKTのドラムキットをマルチアウトするために
同じキットをいくつか立ち上げてます。
16outb版を挿す前から症状はでていたので、通常版のほうが問題っぽい。

でもKONTAKT+SONARの組み合わせ、もしくはKONTAKTで不具合で
検索しても同じような症状の人がいないんですよね・・・。
これってうちの環境固有の問題なのかも?

ちなみにSONAR 8.3.1とSONAR 8.5どちらでも起きるのでホストの問題では
無いと思います。

とりあえず、もうちょっと調べたり切り分けたり頑張ってみようと思います。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieDTM全般
Genre音楽 ThemeDTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。