--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2009’12.14・Mon

「冬のうた」の話


やっと新曲アップしました。

冬のうた
作詞:作編曲:卯月めい 動画製作:兵長さん (from pulse)

動画はいつも通り兵長さんが作ってくれました。
私はどっちかというと1枚絵でCDジャケット風で歌詞だけでればいいよ~という注文なんですが、
可愛い感じの動画を作っていただきました。
キャラクターのイラストが無いのは私の注文で1度やってみたかったんですね。

クリスマスソング的な物でもありますが、
どちらかというとクリスマス限定じゃなくて冬の間聴いてもらえたらいいなぁと言う
腹黒い意図があったりなかったりヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
私の中でのテーマの「歌ってもらえたらいいな」というのもあります。
ジングルも含めて、ほっとなにか感じてもらえれば嬉しいなぁなどと、
などと思ったり。

■■■

今回、DAWはSONAR 8.3~8.5のみでFL studioは使いませんでした。
以前の記事でも書きましたが、FL studioは32bit版、64bit版のプラグインがスキャンするフォルダ内に
あると(下の層にあってもダメ)エラーがでてプラグインが読み込めないので
(プラグインにもよりますがNI製はすべてダメです)、
SONARのみを使うことにしました。
(この問題は次回のOS再セットアップの際にこの問題を考慮して階層を作るつもりです)

使用したプラグインは、
音源:KONTAKT 4(ピアノ、ドラムキット)、Trillian(アップライトベース)、Omnisphere(ベル)。
ボーカル音源:Megpoid

仮の状態ではドラムはSessionDrummer2をステップシーケンサーで打ってだーっとパターンで鳴らしていました。
KONTAKTに差し替えてからピアノロールで打ち直してます。
仮メロ用はピアノで作ったあとにD-proのボーカルっぽい音声で確認用にしていました。

なるべくシンプルな構成で作ろうと思ったのと時期的にこんな感じのもいいかなというところから
曲作りがスタートしました。
(この曲を作るまでミックスしていた音波(仮)という曲があるんですが、
 もうミックスが上手くいかないわ、アレンジが問題だらけだわ、音色選びが下手だわという感じで
 落ち込んでたので余計にシンプルな物をやってみたかったんですね)

ただ作り出して思ったのは、シンプルなものほど難しいこと。
なるべくそれっぽくなるように色々したもののやっぱだめですねヽ(;´Д`)ノ

製作手順は、メロとベース音だけでブロックごとに作るいつものやり方です。
今回はサビ→B→A。
そこにドラムをガイド的につけて、ベースをつける。ベルを乗せる。
コードを乗せる。
ショートサイズしか作らないつもりだったものの、短すぎたのでA"と間奏をつける。

MIDIレコーディングで弾けないなりに弾いた物をエディットしています。
(だからかなり嘘っぽい感じになっちゃってます)

平行して作詞作業、あいかわらずぱっと埋まる場所と埋まらない場所の差が・・・。
主人公の性別はぼやかしました、あなたにとっての「君」を連想して貰えたら嬉しいなぁなどと
思ったり。


Megpoidは仮歌でラララと歌わせたときに雰囲気があったので使ってみました。
物凄い大人歌ならルカのほうが合うのかもだけど。
実はまじめにMegpoidを使ったのは今回が初めてで、
詞を入力した後の作業が大変でした。
私にしては真面目にパラメーター書いてますが、全然上手くいきません。

実際に入力したノートのタイミングでなかなか歌ってくれないので、結局
V-vocalでタイムいじりまくりです。
なのでかなり不自然になってる場所も多くピッチもごまかそうとしたのが裏目にでて、
かなり音痴気味にヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ひどいとこでは初期状態で16分音符ぐらいずれて歌ってたり。

エフェクターは、EQはSONAR付属のSonitus。
コンプはCL1BをメインにT-racksのフェアチャとSonitus、Blue Tubes Analog TrackBox使いました。
Blue Tubes Analog TrackBoxはほとんどのトラックでTube部分だけ使ってみました。
Blue Tubes Analog TrackBoxのTubeは、わりと明るめの音になるのでハイハットみたいに
上のほうの成分が多い物に使うと明るくなりすぎるわりに音が軽くなったりします。
ぎゅーんと歪ませるよりなんとなく色がついたという使い方が良いのかなと。
濃いかかりが欲しい場合はSONARのTL64やantaresのWARM Evoとかが良いかもしれませんね。

全トラックにW1 Limiterを入れています(音圧上げには使っていません)。
1トラック、GUITAR RIG 4を効果があるのかは謎ですが使ってます。(さてどこでしょー?)
マスターはCL1B→Flux Alchemist DEMO→LP64 EQ→Flux Pure Limiter II。
Flux Alchemistはデモ版でいじった物を保存できませんが、
SONAR付属のLP64マルチバンドコンプより音が好みで設定もしやすいかも。
バンド数は1~5バンドで使えます。

空間系はちょっと調子に乗りすぎてお風呂気味かも。

技術的なことは全然ダメでセンスもあれですが、機材好きの私としては
あれやこれや実際に使えて面白かったです。
買ったばかりのBlue Tubes Analog TrackBoxやFlux Pure Limiter IIを使えたのも嬉しい。
でも機材の味を上手く技術的にも楽曲的にも引き出せてないので、頑張らないと。

■■■
Pulseのクリスマスジングルのほうは、KONTAKT 4のピアノ、Trilianのアップライトベース、
INDEPENDENCE FREEのアコギ、TTS-1のスレーベル。
こっちはコードを鳴らして、弾いた物をエディットしました。
注文されたサイズの2倍になってしまいました・・・。
こちらはクリスマスまでに上がるPulseが関わった曲に付きます。
兵長さんの曲やクリスマスまでにアップされるかものEnicyさんの曲につく予定です)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorieオリジナル
Genre音楽 ThemeDTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材

Next |  Back

comments

リシャスと言います。初めまして!
「冬のうた」聴かせていただきました。
スゴく優しい曲でPVもよくて非常に好みの曲でした!
これからも曲作り頑張ってください!

リシャス:2009/12/15(火) 20:08 | URL | [編集]

>リシャス 様

いらっしゃいませ~!
聴いていただいて、ありがとうございます(*´∀`)
PVのyoutube風味なとこは全部、兵長さんの手作りなんですよ。
(シークバーやら全部!)
のんびりマイペースですが、またお耳にかかれるように頑張ります!

卯月めい:2009/12/15(火) 23:09 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。