Sounds On Demand.comで「Halls of Fame-Origami Edition」のフリー版が
配布されています。
これはIRリバーブで、13種類のリバーブの実機からのIRを収録していて
それプラス各プリセットといった感じです。

HOF
GUIはこんな感じ。
あれ?どこかで見たことあるって人もいると思います。
そう IndependenceシリーズのYellow tools製なんです。

とりあえずSounds On Demand.comの右から必要なエディションに
チェックを入れて上のほうのショッピングカートをクリック。
次に一番下のチェックアウト。(ここではメアドもパスも空欄でokです)
次のページでInvoice Addressを埋めて(optionalは空欄でok)、メアドを入力します。
ダウンロードのリンクをメールで送ってくるのでメアドは必ず入力してくださいね。
あとは一番下のsubmit orderを押せばinvoiceのpdfが添付されてる
ダウンロードリンクが書かれたメールが届くので、そのリンクからダンロードしましょう。

インストールの際はインストールするフォルダを指定して、
(予めフォルダを作っておくとよいかも?)
そこにパスを指定して、次ににゃんたらかんたらと「はい、いいえ」を聞いてくるので
そこは「いいえ」を選択。
(はいにするとルートフォルダをスキャンしだすので、あとで指定します)

インストール後、DAW側で起動してプラグインスキャンするときかに
このルートフォルダを確認されるので、インストールしたフォルダの
Origami Root Folderを指定します。
これで設定は終了です。

HOF2
Independenceシリーズを触ったことある人なら、なんとなくわかるかも。
右側がブラウザでOrigamiがリバーブですね。
パラメトリックEQ、ゲート、チャンネルマネージャー、XYパノラマとプラグインがあります。
下のフォルダのInstruments EQ-presetsは名前の通り、各楽器用のEQプリセットが入ってます。
真ん中のペインにプラグインが挿入されます。
Origamiのリバーブには、リバーブそのものと下段のEQが1セットにっています。
各プラグインの右上がプリセット選択。
左側の緑で囲ったところがONOFFのスイッチで点灯してるとOFFです。
プラグインの追加は真ん中のペインの上のボタンから追加でき、
追加したものはドラッグして順番を変更できます。

黄色で囲ったポジションは残響のつき方を位置で指定できてちょっと面白い物。

IR(インパルスレスポンス)リバーブなので、普通のリバーブプラグインより負荷がかかります。
残響音のサンプルを使った畳み込み演算でどーのこーだからだそうですね。
リバーブを複数使う人には組み合わせとして、普通のリバーブとIRリバーブを組み合わせたりすると
面白いかもです。
このHalls of Fame-Origami Editionはホール系だけじゃなくプレート系も入ってるので
結構便利かも?

ということで「Halls of Fame-Origami Edition Free」のお話でした。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(4) TOP
Categorieプラグイン
Genre音楽 ThemeDTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材

Next |  Back

comments

こんばんは
ほんとに色んなソフト情報が見れますね。
見ているだけでも楽しいですよ。

ただ自分には使う勇気がないです・・・
今持っているのでいっぱいいっぱいですから;

デリシャスカレー:2010/01/13(水) 23:13 | URL | [編集]

>デリシャスカレー 様

無料で使えると聞くとついつい試しちゃうんですヘ(゚∀゚ヘ)
あとセールの言葉にも弱いのです。
なのでどんどん使いこなせない物が増えていくという・・・。

卯月めい:2010/01/14(木) 00:16 | URL | [編集]

私もセールの言葉に弱いですよ。
ごく最近も効果音ライブラリーが半額って聞いて買っちゃいましたし・・・
http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=16740
ただほしい効果音が少なかったのでまだ買い足しそうです・・・

デリシャスカレー:2010/01/15(金) 00:38 | URL | [編集]

>デリシャスカレー 様

リンクを踏んで価格見て驚きました!
半額でも結構するんですね・・・。

セールは魔物です(;´Д`)

卯月めい:2010/01/16(土) 00:23 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL