2010’11.01・Mon

SONAR X1 の話

SONARの新verが発表されました!待ってました!

SONAR 9じゃなくて
SONAR X1になりました。
パッケージデザインも一新されました。
グレードもProducer、Studioに加えてEssentialが登場。

UIがSONAR 7 home studio に使われてた物っぽくなりましたね。
1画面にすべて配置するタイプがデフォルトっぽい。
推奨解像度も1,920×1,080ドット以上とちょっと贅沢な要求になっています。
もちろん好きなように配置できたり、現行までのようにフロートで別窓で
他のディスプレイに出したりはできるでしょうね。
(SONARのミキサー画面はセンドやら全部見渡せるのよいところなので、
 フロートでこれが出来ないと困ります・・・)

ブラウザからプラグインをD&Dで挿入できるのはいいですね。
FX Chainは人によっては便利かも?

今回の目玉はUIの変更と
ProChannelなるチャンネルストリップみたいです。
歴代の名機と呼ばれるコンソールっていうと・・・SSLなのかしらん?
コンプは「PC76」「PC4K」などとあるけど、1176とかを元にしてるのかな?
というか画像みたら1176っぽい感じですね。
チューブサチュレーターもついてます。
ルーティングも自由にできるようなので結構使えるかもしれませんね。
EQは6ポイント動かせればよかったのに。

プラグイン関連では
Studio Instruments (Drum Bass, E.Piano, Strings)が標準装備。
Cakewalk Sound Centerが追加された以外では
8.5と変わらない感じですね。
気になるのはLexicon Pantheonの表記が無いこと。
リストラされちゃったのかなぁ・・・。
(画面画像の右側ブラウザ内には表示されてるのでリストラされてないのかも!)

ギター用のプラグインがproは今までと同じでGuitarRig 4 LE。
studio、EssentialにはAmplitube X-GEAR。
なぜかメーカーが統一されてなかったり。


アップグレード価格も発表されました。
8.5proからはX1proは15750円となります。
オンラインでの受付は11月中旬からとのことです。

どんな感じになるかわかりませんが、新verに期待!
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieSONAR

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL