2009’02.25・Wed

気になる物の話

今月はWiiのフラジール→PS3のデモンズソウル→360のスターオーシャン4と
ゲーム三昧だったような気がします。
フラジールはとってもがっかりゲーで(´・ω・`)

それは置いといて。
最近、気になってるプラグインがあるので書こうかなぁと。

まずImage-lineのSawer
まだリリースされてませんが、デモ曲がアップされてオーダーボタンも
押せるのでリリース近いんじゃないかな。
オーダー画面に行ってもまだ商品がリストにないので買えませんが。
抜けの良い音でreFXのシンセっぽい感じ。
発売記念セールが$79で通常が$99みたいですが、この音でこの価格なら
全然安いかも。
ということで、発売時に買おうかなと思っています。
Image-lineはなかなか安価でプラグインを販売してるので、
ついつい手がでそうになっちゃいます。

次はピアノ音源 Pianoteq 3
ピアノ音源というと大容量サンプルレイヤーが定番ですが、
Pianoteqは物理モデル音源という物でシミュレートして音をだすタイプ。
なので容量も少ないのが特徴です。
デモ版があるので早速インストールしてみました。
追加音源のエレクトリックピアノも入っています。
デモ版ではいくつかの鍵盤が鳴らないのと、20分間経過すると音が出なく
なる制限があります。
時間のほうは起動しなおせば再度使えます。
音の感じは、リアルなピアノという感じではないかも。
以前のverよりもリアルになったけど。
でも、これは個人的に好みな感じなのでちょっと欲しいなぁ。
ただピアノ音源の定番のSynthogy Ivoryに迫るお値段なんですよね。
Ivory Italian Grand Pianoと比べるとItalian Grand Pianoのほうが安いし。
うーん。

あと生ドラムの音源が欲しいなーなどと思ってて
各音源のデモを聴いたり、デモ版があるものは触ってみたり。
BFD2とAddictive Drumsをいじってみました。
どっちもなかなか良い感じ。
オーバーヘッドマイクの使い方をいまいち理解できてないので、
ミックスが難しいかも?と思いました。
音源側のミキサーで管理するというのが慣れないというか。
この二つの音源だとBFD2のほうが好みかなぁ。
あと気になってるのはSUPERIOR DRUMMER 2.0、
兵長さんが最近購入したEZ drummer。
EZ drummerは本体も他の音源に比べれば安いし拡張音源も安価なので
良いなぁと。
ただキットの中のパーツを組み合わせることがEZ drummerではできないようで、
それをやるにはSUPERIOR DRUMMERじゃないと駄目みたい。
自由度とかはSUPERIOR DRUMMERのほうが高いんだろうけど、
お値段も高いんですよね・・・。

こうやってあれほしーこれほしーしてるときが楽しかったり。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieプラグイン

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL