--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

すっかり2月です。

現在作業してる曲があるんですが、
いつも通り
FL studioでスケッチしてSONARに移して編曲を進めるといった感じ。
そして今回からはSONARでパラで書き出したら、
Pro Toolsでmixするといった感じになります。

さて、Pro Tools 9を触っていて
SONAR X1のピアノロール入力のスマートツールのやぼったさの原因が
やっとわかりました。

Pro Tools 9のスマートツールでノートを入力する場合、
クリックして押しっぱなしにしてペンを移動させると
ノートをおきながら伸縮できるんですね。
Cubaseでノートを書き込む感覚と同じです。

これがSONAR X1の場合、ノートを完全に置いてしまわないとノートの伸縮ができないんです。
これが地味にだるいんです。
あと、X1と8.5までのピアノロールを比較すると
スマートツールだけで考えるとベロシティの変更もやりにくくなった気がします。
ベロシティのバーの伸縮がカーソルの動きとシンクロしないのも気になりました。

このへんが修正されるとよい感じになるのだけれど。

SONAR X1できになることは使えば使うほどでてきて、
midiのグルーブクリップを移動させる際に本来は、
そこまで伸ばしてないクリップの端が表示されるたりするので
一瞬「あれ?クリップ伸ばしすぎたかな?」ってなります。

トラックの複製がなぜか指定しないと同じトラックに複製されちゃうっぽいのです。
(正確には複製されない?)
このへんは指定しなければそのトラックの下に複製されるのが普通だと思うんですが、
うーん。

少し前にX1の記事を書いたときに挙げた問題点、
トラックフォルダを開こうとするとクリックしたものと違うトラックフォルダが展開される。
これは他の方もなるようで完全にバグのようです。

ユーザーズ・ガイドP370に書かれている、
「チャンネル・ストリップの表示を変更する」の項で
「コンソールでトラックの種類や状態を指定して表示、非表示ができる」
これは、ローランドに問い合わせたところ、
この記述そのものが間違いであるとのこと。

コンソロール・ビューでBUSを選択してもカレントトラック表示されないのは仕様とのこと。

マニュアルはしょうがないけど、使い勝手の部分がfixでもっとスマートになるといいなぁと
思うのでした。
GUIももうちょっとスマートでもいい気がします。

などと作業中に思ったことでした。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(5) TOP
CategorieDTM全般

Next |  Back

comments

こんばんは
とても参考になります。
悪くもないけど良くもないといった感じかなぁ・・;
私もフルHDに変更し、サウンドカードの問題も解決したので、後はX1aの次のアップデートの様子見です。
この記事をローランドさんも見てもらいたいですね。

後は・・・
見た目だけなんですが、小型のミキサーを買おうかどうか迷ってます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5EXENYX802%5E%5E
雰囲気も大切ですよね^^;

デリシャスカレー:2011/02/08(火) 19:12 | URL | [編集]

>デリシャスカレー 様

X1bの修正予定内容が本家のフォーラムであがってきてます。
かなり多いですが、どうなるんでしょうね。

http://forum.cakewalk.com/tm.aspx?m=2222611

デリシャスカレーさんの環境も整ってきてる感じですね!
ミキサーはあるとかっこいいなぁと思うんです。
やっぱり「音楽やってる!」感がでるので憧れますね。

卯月めい:2011/02/08(火) 20:43 | URL | [編集]

編集ツールの使いやすさは重要ですよね!
Pro Toolsのスマートツールはよく出来てるなぁと思います。
MIDIエディターもCtrl+左クリック↑↓でベロシティ値の変更が出来たり、
細かい部分でストレスなく使えるというのがポイント大きいですねb

あ・・・"管理人にだけ表示を許可"の意味ってそういうことだったんですね。
管理用にPASSを管理人さんに教えるんだと勘違いしてました(笑)
メアド欄とかは空欄でもいいのかな??

川瀬:2011/02/11(金) 19:39 | URL | [編集]

>川瀬 様

編集ツールは作業の大半触る物なので、
やっぱり快適なほうがいいですね。
SONARの場合は今回のX1になる前は、設定の自由度もあって使いやすい物だったのですが・・・。

前回にコメントいただいた際に「管理人だけに閲覧できる」状態だったため、
お名前は伏せてレスしました。
あれにチェックを入れると、管理人だけが閲覧できて、他の方には見えない状態になるんです。
コメントいただけるときは、お名前だけで大丈夫です。

AIR user Brogのセール情報ありがとうございました!
おかげであの価格でサンプル購入できました。
ただ、丁度あの時に向こうのサーバがトラブルを起こしていたらしくて
決済してもDLリンクがでなくて、直接メールしてリンクを返信してもらいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

卯月めい:2011/02/11(金) 21:30 | URL | [編集]

おぉ!無事購入できてよかったですね!
あの価格でアコピは本当にお得だと思います^^

あそこはPro Tools関連の情報が早いし、
他のライブラリも度々セールしてるようなので、
Pro Toolsユーザーは要チェックですねb

川瀬:2011/02/12(土) 20:14 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。