--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2012’09.18・Tue

コンプの話

Polarisをアップする前後ぐらいから、他の曲の仮mixしてたりもしたのですが
やっとなんだか
コンプの使い方がわかってきたような気がしました。
今更な気もしないでもないですが、知識として知ってた部分と実際の操作と
やっとリンクしてきたというか。

そんなこんなで、ここのとこよく使ってるコンプを紹介してみたり。


1176

CLAの1176。
ここのとこの作業で基本としてるコンプです。
なんていうか、これが一番使いやすいなぁと思ったので。
ボタン1つでバージョン違いで音の感じも変更できるので便利です。
電源?のノイズはオフで使ってます。


CLA

CLAの2Aと3A。
こちらもとりあえず挿してみる感じ。
操作する部分も少ないのに良い感じになる系。
こちらもアナログのところはオフにしています。

etc

その他で使うコンプ。
CompressorBank CB101。
物凄い素直に動作するコンプ。
リダクションのメーターが見やすい!
ニーも弄れるので汎用ですね。DAW付属な使い勝手。
アタック最速、リリース遅くで奥のほうに行かせたり。

api2500
ドラムのバスコンプがメインかな。
他の楽器でももちろん良いしマスターでも良い感じ。

PuigChild 670(660)
フェアチャのエミュですね。
最近、特にお気に入り。
アコギ系の音源に挿したりマスターに挿したり。
なんだか艶っぽくなる気がする(気のせい)

Alc

魔法のマルチバンド、Alchemist。
音圧上げでマスターで使うのも良い感じ。
私は音圧を上げる用じゃなくて整理する用な感じで使ってます。
個人的にこれだけでも全然問題無いぐらいの魔法のコンプ(リミッター付)です。

alpha

alpha master。
多機能なマスタリングコンプレッサーですね。
M/Sももちろん扱えますし、独特なフィルターが売りです。
全然使いこなせないのでエンハンサーとして無理やり使ってます。


以前にProToolsでWavesのV9でライセンスソフトの問題?でメモリーがどんどん
無くなるような症状が出てましたが、
V9r5ではそのような問題は起こらなくなりました。
今の最新はサプレッサーが出たからr6なのかな。


そんなこんなでお気に入りのコンプの話でした。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieプラグイン

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。