--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’12.28・Sun

届いた話

sonar8

いつ届くのやらと思ってたら届きました!
SONAR8Pのアプグレ版。

7がディスク1枚だったのに比べ4枚組になっています。
そしてBeatscapeのアップデートディスクが箱の外に付くので5枚もしくは、
予約特典のビンテージシンセサンプルがあるので6枚になります。

インストール時間はD-proとBeatscapeのサンプルでちょっと時間がかかります。
その他は大してかかりません。

基本的には7と変わらないので、今までSONAR使ってる人なら何も問題ないと
思います。
新プラグインは音源だけさらっと触りました。

True Pianos Amber (ピアノ音源)
軽いピアノ音源。
ちゃんとペダル使って弾いてないので印象がいまいち。
固めな感じの音でオケにまぜやすいかなぁと。
ただ、優先的にこれを使おうって感じではないです。

D-pro(8PではLEが取れました)
サンプルプレイバック音源で、SONAR8Pでは拡張パックが
二つ+ハリウッドFXが入っています。
個人的にLEの時と同じ印象ですね、地味。
あと出力のレベルが全体的に低いです。
オーケストラ系、特に管は良いと思います。
(やたらうねうねするフルートはどうかと思ったけど)

Beatscape
rexファイルが読めてスライサー、ステップジェネレーターが付いてる
サンプルプレイバック音源。
16個あるパッドにサンプルを読み込んで、
それを鍵盤でトリガーって感じですね。
スライスされた物はそのまま鍵盤にアサインされます。
使い方的には単純にあるサンプルを鳴らしつつ、どんどんサンプルを
足していったりサンプルのスライスを組み替えたり。
ちゃんとマニュアル読んでないのでもっと革新的な使い方があるのかも。

新音源はこんな感じです。
まだちょこっと触ったとこなので印象がまた変わってくるかも。
ちなみにデモ版で入っていたSquare Iは入っていませんでした(´・ω・`)

とりあえずデモで先にいじってたので64bit版のチェックも済ませました。
基本的に7の64bit版と同じ問題がでます。
むしろ7で問題なかったFL8vstがプラグインチェックの時にエラーが
出っ放し→ドロップだったので7より厳しいかなぁと思ったり。

Vista 64bitを導入してからほとんどこっちばかり使っているので
SONAR8も来たことだし
Vistaをメインにしようかなぁと考えてます。
なのでDAWやプラグインも入れなおしですね。
今年中にさくっと終わらせたいなぁ。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieSONAR

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。