--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’12.25・Thu

SONAR8デモの話

tri

SONAR8日本版の発売日が未だにわからないわけですが
本家のほうでデモ版の配布が始まりました。
ちなみに64bit版も配布されています。
画像クリックで大きくなります。

同梱されてるVSTiは二つ。
VSTはSONARに入ってる基本的な物が入っています。
全部英語版なのですべて英語です。

インストールすると15日、簡単なレジストレーションを行うことで
30日間使えます。

ぱっと見た印象、6や7と変わりませんね。
見慣れないアイコンがいくつかあるのと、トランスポートに
早送り巻き戻しが付いたぐらいですね。

個人的にこのデモ版の目玉的には
シンプルインストゥルメントトラックです。
これはキューベースなんかと同じで、1トラックでVSTi音源の
オーディオトラックとMIDIトラックを兼ねる物です。
SONARの場合、デフォルトだとオーディオとMIDIトラックがセットで
挿入されるんです。
ちなみにトラック6~9がシンプルトラックになっています。
このトラック(音源)に対して新規にMIDIトラックを追加して
アウトプットを設定すればMIDIを送くることもできます。

このデモ版に同梱されてる音源のSquare I がちょっと良い感じ。
地味なアナログシンセ的な物なんですが、出音が好みというか。
たぶん他の人が聴くとよくあるシンセじゃんて思うかも。
こういう音っていっぱいるけど好みみたいのってありますよね。

まだ全然触ってないので、どこがどう良くなった!悪くなった!ってのは
無いです(´・ω・`)
新音源も興味あるので早くアップグレード版届かないかなぁ。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieSONAR

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。