--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’11.06・Thu

作詞の話

前回、作曲の初歩っぽいお話を書いたので
今回は作詞について。
と、いっても私は作詞はネタは書き留めてたりしてますが
本格的にはできないので偉そうなことは言えません。
そこで参考になるサイトを。

Truthtoy的作詞講座 初心者向け

ピアプロでは詩と詞がごっちゃに解釈されてて
詞を探すのが結構大変だったりします。
詞は字数的な制限の中で物語を書くので
自由な形式な詩とはちょっと違います。
それだけ作詞する場合、言葉の選び方や表現の仕方で個性がでるわけです。
たぶん、このルールを守って詞を書くほうが曲をつけてもらえる確率も
上がるんじゃないかなぁと
作詞できない私は無責任に思うのです。

あとは視点。
常に「私は~だ」って感じで主人公の言い分でしか物語が進まないのも
ちょっと窮屈だったりします。
主人公の置かれてる立場や状況を第三者的な視点で書いたり、
それと対比になるような情景を書いてみたり、
このへんもいろいろ工夫で見せ方が増えそうですね。

説明的な長い文章も
詞ではあまりオススメできないです
簡潔にするか置きかえれる言葉にするか、
もしくは文章を一度切ってしまうとか。

詞先やメロ先で細かい所は変わると思いますが、
たぶん上で書いた事は使えると思います。

参考にならない作詞講座でしたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
(リンク先はとっても勉強になるので、そちらを参考にしましょう)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie講座?

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。