2008’10.06・Mon

ハガキの話

hagaki3

今年も来ました、新SONARの案内ハガキ。
お布施の季節なのですね(´・ω・`)
恒例のイベントもあるようですが地方民の私には関係なかったり。

今回は最近発表になったSONAR8統合環境のV-STUDIO 700の発表会を
兼ねてるようですね。
V-STUDIO 700っていうのは、SONAR8PEを核に
専用コンソール+ローランドのFantomの音源内蔵のオーディオI/Fが
セットになった物です。
噂では$4000らしくて、とてもじゃないけど趣味でDTMやってる人には
厳しい物ですね。
でも変な話、Fantomの音源内蔵する必要があったのかと。

■■■
FL Studio8をちょこちょこといじってるんですが、
うちの環境だとオーディオのクリップをいじってたりすると
FLがフリーズすることがあってちょっと困ってます。
完全にフリーズするわけじゃなくて、モジュール(FLのソフト音源)が
フリーズする感じ。
タスクマネージャでFLを閉じてもプロセスには残っちゃって
FLを起動しなおすと2重起動扱いになっちゃっうんです。
しょうがないのでPCの再起動って感じ。
原因を突き止めたいなぁ。

実際に製品版を使っていろいろしてみると、
私の場合かなり限られた使い方になりそう。
やっぱり慣れてるSONAR基準で考えちゃうからなのかなぁ。

パターンをループ再生しながらピアノロールをいじれるのは
個人的にとっても良い感じ。
ループさせながら足し引きできるのは便利。

SONAR7のステップシーケンサでも出来ないことはないけど、
ループさせながらピアノロールで作業することはできませんからね~。
扱いがステップシーケンサクリップになっちゃいますし・・・。

SONARで不自由なとこを補っていければなぁと思ってます。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieSONAR

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL